今日も楽しく沈船ダイビング☆

Aloha

本日はファンダイビングで南ボートに行ってきました。

ポイントは、シータイガーとノーチラスリーフです。

今日も沢山の魚を見ながらのんびりと沈船ダイビングを楽しみました☆

沈船の中に入ったりと、アドベンチャーなダイビングも出来ましたね!!

本日も、みなさんお疲れ様でした。

また明日もダイビングを楽しみましょう!!

Mahalo

ウミガメに囲まれて☆

Aloha

本日はファンダイビングで南ボートに行ってきました。

ポイントは、タートルキャニオンとシータイガーで潜りました。

今日も沢山のウミガメと一緒に、ハワイの海を泳ぐことが出来ましたね!!

波が高くなっておりますが、みなさん波に負けず、元気よくダイビングをして頂きました。

午前中のダイビングお疲れ様でした!!

午後からはアドバンス講習に行ってきました。

コンパスや中性浮力など、ダイビングスキルを確実に身につけていきましたね!!

この調子で明日も楽しく講習をおこないましょう☆

Mahalo

違う場所にいつものカメ☆

Aloha

本日は、オープンウォーター講習、午前チームと午後チームに別れてマジックアイランドに行ってきました。

午前に午後に、笑顔でダイビングにご参加して頂きました!!

とても上手にダイビングをされていましたね☆

明日の講習も楽しみましょう!!

ファンダイビングチームは南ボートに行ってきました。

ポイントはシータイガーとホーシューリーフです。

今日も沈船シータイガーの船内にはいつものカメがお昼寝をしていました。

寝ている場所はほとんど一緒でしたが、頭の向きが違う方向を向いていました!!

カメもいろいろと寝やすい位置を探すみたいですね☆

本日もみなさんお疲れ様でした!!

午後もハワイを楽しんで下さい☆

Mahalo

いつもの場所にいつものカメ☆

Aloha

本日はファンダイビングで南ボートに行ってきました。

ポイントは、シータイガーとホーシューリーフです。

最近のハワイの天気は、低気圧の影響で南風になり、天候、海況とも安定しておりませんでしたが、

本日は、波も落ち着き、午前中のファンダイビングコースを楽しむことが出来ました!!

沈船には、いつも同じ場所で頭を突っ込んでいるカメさんが、今日も定位置にいました☆

沢山の魚とも一緒に泳ぎ、ハワイのダイビングを楽しむことが出来ましたね!!

本日も、ありがとうございました!!

午後もハワイを楽しんで下さい☆

Mahalo

ダイビングに適した海の判断!

Aloha
今日はどんな予報を見ながら、ダイビングを決めるかをお話ししたいと思います。
下の図は、時間、天気、風向、平均風速、最大風速、気温、風波、波長、うねりの方向、雨予報、雲の量 を表示させています。
この中から、ダイビングに必要なデータを見て判断しています。
例えば8時では、19mph の平均風速で、最大風速が29mph 南西の風 晴れの 24度、波は5.6ft の
6秒の波です。
大切になるのが、波の高さもそうですが、秒なのです、もう一つの図は14秒です。
仮に波が8ft-10ftあったとしても、20秒近くの波なら、大きな波長の長い波なので、沖合いに行けばそれほど影響を受けないんです。 これが、
5ft-6ftでも、3秒ー5秒となると、白波が立つような風波となります。 この情報に風の向きと強さと予報を見て判断をしています。
これが全てではなく、NOAA や ATIS 等 独立している天気情報も見て、そして、ウェザーレーダー情報も見ながら、当日、翌日、ぐらいまでを判断しています。

知っ得!!ハワイな天気☆

Aloha
昨日、今日とハワイ諸島上を横切る低気圧の影響を受けて南風が吹き荒れ、船もビーチも使えない状況が続いています。
小さなハワイ諸島には、6月から11月の台風シーズンでは、北アメリカと南アメリカの間を抜けてきた小さな台風が本土の西海岸( カリフォルニア) を上に行くか、ハワイに突進してくるかで分かれてきます。 その間に太平洋でパワーを蓄えます。 ハワイ諸島上に行けば、南風とな南サイドの海側は全滅となります。
台風が南に行けば、風は北風になるので、オアフ島が風を遮り海には出れますが、南の台風の影響を受けて、大きいウネリが発生します。
そのほかにも、ニュージーランドでの低気圧の影響でのウネリも発生し、南海岸に大きな波を発生させます。
今の雨季シーズンのノースショアの波は、日本の東海岸沿いの低気圧の波の伝搬が、日本海溝の深度10000mを伝わります。それが、急に出てきた浅瀬の海岸、オアフ島北西ノースショアに当たり、高い時には15mを超える大波をつくりだしているのです。
では、ダイビングはいつのシーズンがベストかというと、水温は年間通じ23-27度、日中の気温も23-30度前後と水温、気温もさほど変わりません。 オアフ島が台風の影響を受けることは、10年に1回あるかないかです。
昨年も8月に4連続で来ましたが、ハワイ島で熱帯低気圧になり消えました。 消える前はカテゴリー4の、ニューヨークを襲ったカトリーナクラスの台風でした。
と、台風に話は逸れましたが、いつがベストか。 年間通じ、海は運次第かな? というところが本音です。 太平洋に浮かぶ小島なので、ハワイの天候よりも、周りの天候に左右されやすいです。
ただ、9月から6月までは、ノースショアが波で使えないので、南風が吹くと、どこにも行けませんが、 6月から9月は、南風の時は、ノースショアでダイビングを楽しめます。
ひとつ、断言出来るのは “南風には弱い” です。
ハワイ着陸時に右側にダイヤモンドヘッドを見下ろしながら着陸したら、天候に注意ですね!
北風には強い島です! 通常は北東の風( Trade wind )が吹いています。 南風は(Kona wind) です。

南ボート、透明度最高です!!

Aloha

本日はファンダイビングで南ボートに行ってきました。

ポイントはYO‐257とタートルキャニオンです。

YO‐257では、少し流れがありましたが、透明度の良いハワイの海でウミガメや沢山の魚を見ながらダイビングを楽しんできました。

綺麗な海でウミガメと一緒に泳ぐのはとても気持ちが良いですね☆

 

本日も、ありがとうございました。

是非また遊びに来てください☆

Mahalo